石川県の新築・建て売りは株式会社セントラルハウスへ!

〒923-0053 石川県小松市河田町ツ28-1

grn.jpg

HOME ≫ 現在アパートにお住まいの方へ

現在アパートにお住いの方へ

0000034692.jpg




現在、アパートにお住まいの方は「一戸建て住宅を建てる方がお得なのか?」という疑問を一度は考えたことがあるのではないですか?




どちらを選択するかは住む人のライフスタイルや価値観によって違いますが、賃貸住宅に住んで月々支払っている家賃と同程度のローン返済額でマイホームを購入することができるのならば、持ち家を建てた方が「土地や建物の不動産が残る」から得だ!!という結論が一般的です。




【持ち家のよいところ】


家を所有することの一番大きなメリットは、持ち家は住宅ローンの返済が終わってしまえば「資産」になります。賃貸の場合は毎月住宅ローンと同額程度のお金を払って住み続けても後に何も残りません。
また、立地など第三者から見て条件が良い場合には、他人に貸して賃貸収入を得ることもできます。
さらに、ひとたびローンを完済すれば以後月々の支払いがなくなり、経済的に楽になるという点も、持ち家派のメリットです。
30歳で35年のローンを組めば65歳でローンが終わるため、年金生活に入って以前より収入が減っても、月々の家賃の心配をする必要がありません。
「老後に安心して暮らせる」ということは、お金には代えられないメリットと言えます。





では現在、アパートの出費にはどのようなものがあるでしょう。


●敷金・礼金
●更新料
●家賃
●光熱水費
●駐車場代
●火災保険料


などでしょうか・・・



一方、戸建ては


●固定資産税
●住宅維持管理費
●住宅ローン
●光熱水費
●火災保険料


などがあります。一般的な家庭でおおまかに計算すると、あまり「賃貸住宅」と「一戸建て住宅」では出ていく費用に関しては大差はないらしいです。


それなら、残るという点で持ち家を建てた方が断然お得!!となるわけですね。





「どうせなら、できるだけ月々の支払い額を減らしたい!!」



とおっしゃる方は、太陽光発電10kw以上で20年間の売電保証を利用して、売電収入でローン額を軽減したり、オール電化で光熱費を0円にするなどが可能です!






「どうせ家を建てるなら、今住んでるアパートみたいに結露したり湿気の多い家はイヤだ!!」



とおっしゃる方は、高気密・高断熱で夏は涼しく冬は暖かい家を誇る、セントラルハウスをオススメします!!




是非一度、お問い合わせください<m(__)m>